オドロキニュース

驚きと面白さとツッコミをお届けする大阪人のブログ

*

4月12日発生は嘘か真か?ゲリー・ボーネル氏の地震予言

      2015/04/25


カズハゴンドウの大量打ち上げなどもあり地震が発生する懸念がされておりますが、このゲリー・ボーネル氏の予言にも注目が集まっているようです。

ゲリー・ボーネル氏とはどのような人物なのか?明日にせまるゲリー・ボーネル氏の最新情報をチェックします。

スポンサードリンク
 

予言者?ゲリー・ボーネル氏とは?

 

ゲリー・ボーネル氏画像

画像出典:neverまとめ

 

本業はビジネスマンであり経営コンサルタントや広告マーケティング分野で有名な方だそう。

で、その彼が用いている予言方法として「アカシック・レコード」という人類の集合意識体にアクセスをして察知しているようです。

人類の集合意識、潜在意識の集合体。過去から未来までの人類の意識のすべてが記録されている意識のネットワーク。アカシックレコードはエドガーケイシーが広めたことで有名。日本ではゲリー・ボーネル氏が広めた。

 

実際に本も出されており、Amazonランキング1位を獲得するなどしています。

「地震は2015年にやってきます。本当に近いです。皆さん、そのとき自分はどのように生活するのかを考え始めて下さい」

と、いうキャッチコピーで「アカシックリーディング 日本人が知って変えていくべき重大な未来」という本を出版されています。

ここで今回の4月12日に大地震がくると予想されています。ですがこの本の感想、口コミは本当に賛否両論です。

4月12日のことを追求する前に実際にゲリー・ボーネル氏が当てたとされる地震は何か見てみます。

1.1995年1月17日に起こった阪神淡路大震災を当てたようです。

 

半年前の1994年6月に日本で行われたワークショップ中「地震が1995年1月の中頃に起こるでしょう。場所は日本のまん中あたりです。」と言っていたようです。

spotlightより引用
2.地震では無いですが9.11アメリカ同時多発テロ。これも予言してゲリー・ボーネル氏が叩かれたとか。

 

9月11日のアメリカ同時多発テロも予言していたという。この事件は1986年から起こると言っていたという。実際に起こった後、ゲリー・ボーネル氏の元にたくさんの非難のメールが届いた。

※spotlightより引用
3.そして2011年3月11日に起きた東日本大震災。予言をしていたそうですが三陸沖地震の時に帰ったそうです。

 

3・11の地震の1週間前に来日し、ワークショップ中、大きな地震が起きると話し、3月9日にも地震があって、それがその地震だと思い直前の3月10日に日本を離れたということのようです。

※spotlightより引用

 

これが彼の実績です。これだけ見るとほんまかいな!と思うことは多々ありますね。スピリチュアル的な…。私はあまりこういう能力、霊感とかないからわかりませんが。

 

2015年4月12日に東海大地震発生の予言

 

では先ほどご紹介したアカシックリーディングという本の中に4月12日に大地震が起こるという予言について見ていきます。

こちらが本に書かれていた内容と思われる情報です。

 

地震がもっとも活発なエリアは東海地方で、マグニチュード9の地震が2015年の初期に起きるでしょう。震源地は本州沖の、伊豆半島の南方のトラフ(海溝)付近です。

もっとも激しい揺れは、静岡県伊東市の海岸線あたりで感じられます。

この地震は、本州の内部に向かうように見えるマグニチュード7程度の、一連の4つの群発地震を引き起こします。

伊東市の地震の1週間後、東京に直下型のマグニチュード8の余震が起きるでしょう。

「2015年4月12日に東海大地震が起きます。そして早まる可能性もあり、あるいは前兆があるかもしれません。」

neverまとめより引用

 

正直なところ本を読んでいないので何故4月12日なのかはっきりとした根拠を見つけ出すことはできませんでした。

このような内容を記事にし、公開している立場ですが大変申し訳ございません。

 

気になることでAmazonのレビューコメントで書かれていたことですが、

 

伊豆沖の西之沖島新島のマグマの活動が活発なのは気にかかかる。

この地域は小さい地震は毎日、起こっており、地震の目があるところだ。

東北沖の東日本大震災の時も小さな地震は毎日あり、地震の目が存在し、M9が発生した。

伊豆沖から富士山にむけて、フィリピン海プレート上のマグマの活動は巨大地震の可能性はある。

また、高知大学田部井教授によるとフィリピン海プレートは伊豆半島を押し上げるプレートと南海トラフ側を押すプレートの2つに分かれており、プレート内にひずみが出来ています。

フィリピン海プレート上で地震が発生すれば、北アメリカプレートとユーラシアプレートに接する為、首都圏巨大地震、南海トラフ地震が連動する可能性は高い。

 

Amazonより引用

 

このように評価されていらっしゃる方もいます。様々な観点からしてここのところ活発化しているのは間違いないでしょう。

 

まとめ:真実は明日にしかわからない

 

現在様々な情報がひしめき合っている、また精度も向上していることから

今年の今頃が危ないという可能性が高い。

というのは言えるでしょう。4月12日だと断言している噂?についてはノストラダムス的な感じもします。

ですが前よりこちらでもご紹介しましたカズハゴンドウの大量打ち上げ(別記事に飛びます)やミッヒー氏の予言(別記事に飛びます)もあります。

正確な情報かどうかはわかりませんが備えだけはしておいた方がいいかもしれません。備えあれば憂いなしです。

補足:地震の前兆として表される明日東海大地震は来るのか?雲、前兆、予言がもし当たったらも書きましたのでよろしければご覧ください。

追記(2015.04.13):12日が過ぎましたが大きな地震はありませんでしたね。良かったです。12日に起きた地震をまとめてますのでよろしければご覧ください。>ゲリー・ボーネル氏の予言は嘘だった?4月12日各地の地震の様子は?

 - 文化, 災害 , ,

ad

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  こちらの記事もどうぞ

ダラハラ塔画像
ネパール大地震によりダラハラ塔崩壊。崩壊画像が衝撃的。

25日にネパールで発生したマグニチュード7.8の大地震により犠牲者が1200人を超え、今もなお余震が続くという多くの被害を出しています。 広い揺れにより仏教寺院などの世界遺産に指定されている歴史的な建造物も被害を受けているようです。 その中でもカトマンズ市内にあり、19世紀に建てられた高さ約50mのダラハラ塔が崩壊したとのこと。 ネパールのカトマンズは観光名所としても知られる土地ですが、ダラハラ塔の地震前、地震後の比較画像が衝撃的でした。

ネパール地震被害画像
ネパール大地震。イルカの大量打ち上げとゲリー・ボーネル氏の予言の関連性

25日にネパールで起きたマグニチュード7.8の大地震は、犠牲者の数が1800人を超えたようですね。 国際社会も支援に乗り出し日本の緊急援助隊も26日現地に向け出発するとの報道がありました。被害が拡大している中、やはり気になるのは最近打ち上げられたイルカ、そしてゲリー・ボーネル氏の予言です。 当ブログではこれら2つについても記事を書いておりましたので本当に関係性があるのかまとめてみました。

ミッヒー氏画像
地震予知ミッヒー氏の前兆予言。2015年も当たるのか?

地震の前兆を知らせるものは多くありますが、このミッヒー氏の予言はかなりの確率で的中させているそうです。 地震の体感予知と呼ばれるもので大きな地震が起こる前に頭痛や耳鳴りなど身体に変化が起きると言われています。 今回話題になっているカズハゴンドウについても語られていますが、ミッヒー氏のこれまでを検証してみたいと思います。

ハーフアップ画像
簡単なヘアアレンジ「ハーフアップ」実は男性から人気無し!?

女性のヘアアレンジの一つとして「ハーフアップ」というものがありますが、彼女にして欲しい髪型ランキング(集英社の雑誌『MAQUIA』)で何と最下位…。 入学式や卒園式、結婚式などイベントでも多用されるというこの髪型ですが何故そんなに人気が無いのか!?男性は何を求めているのか画像をチェック!

ドローンとは?お手軽価格で買える高機能なラジコン?

首相官邸に落下したという官邸ドローン事件が発生しましたね。放射能が含まれるビンが入っていると一時騒然とした事態になりましたが、このドローンって一般的に買える物だったんですね。 入手するにはどうすればいいのか?また価格はどれくらいものがあるの?ラジコンみたいに簡単に操作できるの?疑問だらけのドローンを調査!

波状雲画像
明日東海大地震は来るのか?雲、前兆、予言がもし当たったら…。

イルカの大量打ち上げや予言、体感予知などによって「明日(4月12日)地震来る!?」と思われている方、非常に多いようですね。 私のブログでもこの地震に関する情報を提供していますが前兆として地震雲なる存在もあります。 この記事ではこの地震雲について少し掘り下げたいと思います。実際に当たっているのか?

箱根山噴火レベル2へ。もし噴火したら?過去から見る被害予想

3月頃から地鳴りが頻発して山の様子がおかしいと現地の方もおっしゃっており、今もなお火山性地震の発生と白い煙に覆われている箱根山。 最近では御嶽山の噴火や山形、宮城両県にまたがる蔵王山の火山性地震もあり、各地で火山活動が活発化されているように感じますね。 噴火レベルとは何か?また過去に箱根山での噴火が発生したことがあるのか?蔵王山の情報を踏まえてご紹介します。

カズハゴンドウ画像
イルカ?クジラ?カズハゴンドウが打ち上げられた理由に地震?

10日午前6時5分ごろ、茨城県鉾田市上沢の海岸に約150頭ものイルカが打ち上げられていると通報があり、確認したところイルカの一種「カズハゴンドウ」であることがわかったようです。 見た目はイルカっぽいこのカズハゴンドウはクジラの仲間だとされていますが、何故こんなにも打ち上げられてしまったのか?地震との因果関係があるかも知れない?

うる星やつら画像
老舗パチンコ機メーカー奥村遊機倒産。従業員は自宅待機も噂も?

4月14日、帝国データバンクによると名古屋市にあるパチンコ機製造メーカーの「奥村遊機株式会社」が名古屋地裁に自己破産申請をして破産手続の開始決定を受けたそうですね。 営業拠点として仙台や福岡など全国区に営業所を構え1957年から創業している老舗の遊技機メーカーであった奥村遊機ですが、71億もの負債を抱え倒産となりました。 今年3月12日は同じパチンコ機メーカーであるマルホン工業が名古屋地裁に民事再生法の適用を申請するなど、パチンコ機メーカーの経営難が相次いでいますね。 2011年7月に代表取締役専務の福岡尉敏氏が代表取締役社長に昇任してから4年足らず。何故このような多額の負債を抱えることになったのでしょうか?

もずやんとモッピー画像
大阪府のゆるキャラ「もずやん」。大阪人も知らなかったもずやんの秘密

元々1993年から大阪のゆるキャラマスコットとしてモッピーという名前で売りだされていましたがUSJにモッピーというキャラクターがいたことから改名を余儀なくされていました。 2014年9月にもずやんと改名され、大阪府のマスコットキャラクターとなったそうです。なんとこの「もずやん」今では1億稼ぐキャラになっているそうです。